読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大野圭一のブログ

建築のことと日々のことと、

我が家

我が家が上棟して4ヶ月。

施主と設計者、2人の人間が僕の中に存在すること。存在させなくてはいけないこと。この難しさを感じながらここまできました。

思ったものを形にしたいという純粋な欲求を持つ施主としての自分と、それを費用面や施工方法などを具体的に検討して実現させる設計者としての自分。

自分(施主)が高い要望を出せば出すほど、自分(設計者)が乗り越えなければならない壁が増えていくというスパイラル。

楽をしたければ施主としての自分を封印してしまえばいいのだけど、そうしたら自分の成長が止まってしまう気もするし、なによりそんなことがうまくできる性格ではありませんので。

工事は外装、内装の仕上げに差し掛かろうというところですが、まだまだ施主の自分にいろんなことを考えさせてあげようと思っています。

工事関係者の皆様、もうしばらくお付き合いくださいませ。

 

f:id:Keiichiohno:20150704001342j:plain

広告を非表示にする